2010年10月23日

岩盤浴とは

岩盤浴というのは、天然鉱石の上に横たわる(寝転ぶ)温浴方法です。岩盤浴は、健康法のひとつとして最近注目されています。


岩盤浴で有名なのは、秋田県の玉川温泉や北海道の上の国町産出の「ブラックシリカ」などです。岩盤浴は、蒸気を使わないサウナともいわれており、遠赤外線効果で体が芯から温まります。サウナの蒸気がニガテな人には、気軽に試せる温浴かと思います。


岩盤浴の入浴方法は、大量に汗をかくので、事前に水分の補給をしっかり行ってください。40度程度に温められた岩盤の上に、タオルやゴザなどをひいて寝転ぶだけ。寝転ぶ時間は好みと体調によりますが、20〜30分程度です。


入浴後は、水分補給をしっかり行い、体温の急激な温度差を避けるようにしてください。また循環器系に病気や不安のある人は、岩盤浴の可否について医師に相談してからにしてくださいね。
posted by mka at 12:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。